注目のキーワード

withコロナ時代に変わる高卒採用、2021年卒の高卒採用を成功させるカギは『オンラインの活用』

7月1日(水)高卒採用の求人が解禁されましたが、今年度の採用活動は新型コロナウイルス感染症の影響により既に幾つかの変更点が出ています。高卒採用のご担当者様にはより一層の情報収集と柔軟な対応が求められます。

新型コロナウイルス感染症による高卒採用の変化

・ハローワークの高卒求人説明会の中止

・合同企業説明会の中止

・選考期間の後ろ倒し(応募・受付開始10/6 選考開始10/16)

本記事では、そんな”withコロナ時代”の中で高卒採用を勝ち抜くための、オンライン施策におけるノウハウと行動について2点のポイントに分けてご紹介させていただきます。

目次

(1)高卒採用におけるオンライン施策の活用方法
(2)自社採用サイトの強化と求人媒体の活用
(3)オンラインシステムを導入した採用活動
(4)まとめ

<外部リンク:株式会社ジンジブ>求人票や高校訪問など高卒採用の基本を完全網羅【ジョブドラフトセミナー】

(1)高卒採用におけるオンライン施策の活用方法

高卒採用は「3者協定」の定めにより、幾つかのルールが存在します。その中でも「求人票の作成が必須であること」「高校生に直接接点を持つことの禁止」この2つのルールが大きく起因して、未だに高卒採用はアナログな活動が中心に行われています。

しかし、この”withコロナ”の状況下において、直接接点を持つことが難しくなったことにより、採用活動に一部「オンライン」の施策が取り入れられるようになりました。高卒採用の担当者は「オンライン施策」に注視した採用活動を行うことが重要と言えます。

その中でも弊社が特にオススメしているオンライン施策は以下3点です。

・自社採用サイトの強化

・求人媒体の活用

・”オンラインシステム”を導入した採用活動

次項目よりそれぞれの詳細を記載させていただきます。

(2)自社採用サイトの強化と求人媒体の活用

Z世代と呼ばれる高校生からすると、今のアナログな求人票だけでの採用活動は不十分と認識されています。求人票の他に会社の情報を収集する際、会社の採用ページを見る割合は会社のホームページに次いで約30%と言われています。

※株式会社ジンジブ2020年6月30日~7月7日インターネット調査による

高校生の目を引くような自社採用サイトの作成・強化を行いましょう。

自社採用サイト作成・強化の際のコツとポイント

①求人票の他に企業の情報を収集する際、採用サイトを見る割合は約30、高校生に見られることを前提に採用サイトを作成しましょう。

 

②高校生に対して動画コンテンツは非常に効果的です。1分の動画でテキスト5,000文字の効果があると言われています。

 

次に、求人媒体の活用です。民間企業が運営している高校生専用の求人媒体などの活用をすると効果が上がるでしょう。

求人サイトの活用のコツとポイント

①高校生向けの求人サイトの活用してみましょう。

 

②高校生の立場に立って、クリックしてもらえるような画像、理解してもらいやすいテキストなどの使用を心掛けましょう。

 

<外部リンク:株式会社ジンジブ>お役立ち資料集 Withコロナ時代の高卒採用人事がやるべき7つのポイント

(3)オンラインシステムを導入した採用活動

2021年卒の高卒採用は前途した通り、採用スケジュールの後ろ倒しが決定しました。

そのような中では、高校生だけではなく先生とも直接接点を持つことが難しくなっています。

オンラインシステムで有名な「ZOOM」や「hangout meet」などを駆使して多くの高校へアプローチを行いましょう。

”オンラインシステム”を導入した採用活動のコツとポイント

①高校訪問や職場見学など、オンラインのシステムを使用できるかは学校によります。必ず実行前に学校の先生に確認したうえで、使用するようにしましょう。

 

②学校現場でもオンラインシステムを利用した就職活動に対してポジティブに考える先生が多くなっています。1校でも多くの先生にアプローチするよう心掛けましょう。

<外部リンク:株式会社ジンジブ>公開求人するなら【ジョブドラフト】高卒採用の基本セミナー

(4)まとめ

今回は、高卒採用における「オンライン施策」のご紹介をさせていただきました。withコロナ時代においては、オンライン施策の強化は非常に重要なポイントとなります。この機会に是非自社にも取り入れてみてはいかがでしょうか?また今の高校生はZ世代と言われ、WEBの利用がとても盛んです。アフターコロナに向けてもオンライン施策の強化は効果があると言えます。

2021卒の高卒採用に向けては以下施策を重点的に行うといいでしょう。

・自社採用サイトの作成と強化

・求人媒体の使用

・”オンラインシステム”を駆使した高卒採用活動

他にもwithコロナ時代だからこそ力を入れるべきオフラインの施策等も存在します。高卒採用のご担当者様は引き続き、情報収集の強化と柔軟な対応を心掛けて採用活動を行うようにしましょう。

 

ジンジブでは全国2,500社以上の企業様の高卒採用をサポートしています。
公開求人で採用を成功させたいとお考えの企業様はまずはお気軽にお問い合わせやセミナーにご参加ください。

<外部リンク:株式会社ジンジブ>高卒採用お役立ち資料

<外部リンク:株式会社ジンジブ>高卒採用の基本を完全網羅<参加無料>ジョブドラフトセミナー

seminar-button seminar-button-0

高卒採用Labを運営するジンジブでは高校生の採用を考えている企業様に直接セミナー形式で採用に必要なノウハウを提供しています。
お気軽にご参加ください。

21年卒採用の成果を上げる無料セミナー

ジンジブお役立ち情報ページ
人事が知るべき成果を4倍にする!高卒採用ポイントセミナー

ランキング

高卒採用を始める前に必ず知っておくべきポイント ~活動スケジュールを把握しよう2021年卒~

合わせて読みたい: 【高卒採用へのコロナウイルス影響は?】21年卒高校生の新卒採用の動向はどうなるの…

続きを読む

高卒採用準備編 ~まずはハローワークへ求人票登録を!~

高校生の採用活動は7月の求人票公開から本格的に始まります。スタートダッシュに出遅れないように、事前準…

続きを読む

高卒採用の「一人一社制」ってどんなルールなの?

高卒採用のルールといえば、「一人一社制」がその大きな特徴です。 「一人一社制」とは、企業が自社への応…

続きを読む

知ってますか?高卒採用の“二次募集”の正しい戦い方

高卒採用 9月からいよいよ応募・選考が開始! “一次募集”“二次募集”高卒採用にこのような時期がある…

続きを読む

高卒採用は面接のルールが厳しいというのは本当?♯人事の気になる調査!

「高卒の採用ルールが厳しい」のは本当か? 高校生の新卒採用は9月5日に応募が解禁されます。夏休み中に…

続きを読む

注目のキーワード