注目のキーワード

これまで高卒社員を10名育成!その中で感じた高卒社員の実態と育成法

2021年01月19日

本日は、高卒社員の育成にかかわって4年目のYさんにインタビューを実施しました。Yさんは、これまで求人広告の営業やマネジメントに従事し、高卒新卒社員に関しては10名の教育・育成に携わりました。今回は、営業部チームリーダーのYさんの元にS君が配属されて高卒1年目の育成にあたった時のお話をインタビューさせていただきました。

Yさんは、高卒社員の育成にかかわるようになってから何を感じ、どのような取り組みを行ったのでしょうか。これから高卒社員の育成にあたる方へむけて有益な情報をお届けできるよう、具体例を挙げながらご紹介いたします。

【1】高卒社員を育成するポイント

高卒社員を育成するようになってから大事だと考えることは、「その子の可能性を信じること」です。働くこと自体が初めてという方も多く、私たちが思っているよりも10代の入社というのは「できないこと」のほうが多いからです。例えば、大卒社員とスキルを比較すると、PCの活用、一般常識、漢字力等が劣る方が多いと感じています。

 

さらに、ミレニアル世代(1982‐1995生まれ)とZ世代(1996‐2012生まれ)の価値観の違いがあります。▶ミレニアル世代とZ世代の違いとは?

育ってきた外部環境や当たり前の環境が違うので自分たちの当たり前を押し付けてはいけないと感じます。ミレニアル世代の「かっこいい」の定義で挙げられるような出世をする、収入を増やす、車や家を買う、負けたくない、などを仕事の目標にしていた時代から、Z世代になると社会への貢献や、誰かの役に立ちたいと考える人が増えていると感じています。


【2】育成する中で感じたこと

卒社員であるS君の教育を担当し、改めて高卒社員の魅力を感じました。特にS君は、上司からの指導や指摘をされたことに対して素直に受け止め、まずはやってみようと実行することができる素直さがあり、負けず嫌いのメンタリティの持ち主で同期との勝負事(営業レース等)になると人一倍意識をして、集中することができました。さらに、多くの社員とコミュニケーションを取ることが得意であり、仕事だけでなくプライベートについても楽しく話す姿をよく目にしていましたので、これらは彼の非常に魅力的な部分でした。

 

一方で、【他責の考え方を持っている】【集中力が続かない】この2点がS君の課題として感じていました。

他責の考え方を持っている事に関しては、営業の成績が振るわず仕事がうまくいかない理由を環境や誰かのせいにしている発言が見受けらたからです。集中力が続かないという点に関しては、特にアポイント獲得のためのテレアポ業務を毎日全力でやり遂げるという事が難しく、集中力を維持しながら物事に取り組む姿勢が欠けていました。


【3】課題点の克服に向けた指導

S君の課題点克服に向けた指導法ですが、他責の考えを変えていくことに関しては、S君には成長したいという意欲を感じていたので、日々の終礼等の時間も含めて面談を行い、その時間を通して「本人に考えさせる」ことと「選択させる」機会をたくさん作りました。その中で、他責にして仕事をするのと、自責にして仕事をするのとでは、どちらが自分の成長に繋がるかを考えさせました。考える力を身に着けることで、上司からの指示がなくても、自身で判断して行動することが出来るようになると思ったからです。

継続した集中力を養わせるために改善したこととしては、ゲームの要素を仕事に取り入れる<ゲーミフィケーション>を実践してみました。例えばテレアポの際に「テレアポタイム」として短い時間の中で行動量を競うコミットタイムの導入や「個人でなくチームでの達成を全体で追いかける」チーム制を導入したこと、さらに「獲得数が一番多いとランチ代が無料になる」など仕事に中に”楽しさ”(ゲーム制)を感じさせることで、仕事の環境を変えてみました。


【4】指導後の変化とその後の活躍

2点の指導を行なったことで、S君の成長スピードは圧倒的に加速しました。段々と考えて行動し、自責で物事を捉えるようになったことで言い訳する「ロスタイム」が無くなりました。

さらに、ゲームの要素を取り入れて楽しく取り組める環境を作ったことで、日々の継続した強い達成意識が醸成され、集中力が持続するようになりました。その後、同期の中で一番の営業成績を残し、主任に昇格することが出来ました。

【5】高卒社員に期待すること

会社の大切にしている理念や目指しているビジョンを理解し、体現・実現するよう日々指導にあたっておりますが、新卒の良さである「真っ白な状態」から仕事に取り組むことで、会社のカラーに染まりながら少しずつ成長して頂きたいと思っています。

 

~まとめ~

S君の強みである素直さが彼の成長を後押ししたようですね。S君の今後の活躍も非常に楽しみです。高卒社員の成長は、ほかの社員にもいい刺激になり会社の成長に繋がります。

高卒社員育成に関する記事を他にも掲載中ですのでぜひご覧ください>>高卒社員を指導してもうすぐ3年。上司目線で育成する奮闘の日々を振り返る

 

ジンジブでは全国3,000社以上の企業様の高卒採用をサポートしています。

採用を成功させたいとお考えの企業様はまずはお気軽にお問い合わせやセミナーにご参加ください。

<外部リンク:株式会社ジンジブ>高卒採用お役立ち資料

<外部リンク:株式会社ジンジブ>高卒採用の基本を完全網羅<参加無料>ジョブドラフトセミナー

21年卒採用の成果を上げる無料セミナー

ジンジブお役立ち情報ページ お問い合わせ
人事が知るべき成果を4倍にする!高卒採用ポイントセミナー 資料ダウンロード メルマガ会員登録

ランキング

最新!高校生の新卒採用を始める前に必ず知っておくべきポイント ~活動スケジュールを把握しよう2022年卒~

大卒採用の競争が更に激化する今、新卒採用を行う企業にとって、採用のターゲットを大卒だけに絞っていては…

続きを読む

高卒採用に必要!ハローワークで求人票を登録する際の注意点を紹介

高校生の採用活動は7月の求人票公開から本格的に始まります。スタートダッシュに出遅れないように、事前準…

続きを読む

高卒採用の「一人一社制」ってどんなルールなの?

高卒採用のルールといえば、「一人一社制」がその大きな特徴です。 「一人一社制」とは、企業が自社への応…

続きを読む

高卒採用における合否通知のルールとは

多くのルールの中で進める「高卒採用」 面接が終了した後の合否通知には何かルールや決まりは、あるのでし…

続きを読む

知ってますか?高卒採用の“二次募集”の正しい戦い方

高卒採用 9月からいよいよ応募・選考が開始! “一次募集”“二次募集”高卒採用にこのような時期がある…

続きを読む

注目のキーワード