注目のキーワード

高校生の就職内定率は99.3%。令和元年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職・就職内定状況」取りまとめを公表

2020年06月16日

高校新卒者の令和2年の就職内定率は99.3%で、昭和63年3月卒の調査開始以降2番目に高く、昨年に引き続き高水準。

厚生労働省から、令和2年3月に高校や中学を卒業した生徒について、令和2年3月末現在の公共職業安定所(ハローワーク)求人における求人・求職・就職内定状況を取りまとめが公表されました。(とりまとめの対象は、学校やハローワークからの職業紹介を希望した生徒です。)

概要と、就職内定率を都道府県別にみてみましょう。

<外部リンク:株式会社ジンジブ>高卒採用の教科書「今なぜ高卒採用が選ばれるのか」

求人数・求職者数・求人倍率

就職内定率    99.3%で、前年同期比0.1ポイントの低下

就職内定者数  約16万7千人で、同2.1%の減

求人数      約48万4千人で、同1.5%の増

求職者数    約16万8千人で、同2.1%の減

求人倍率    2.89倍で、同0.11ポイントの上昇

就職内定率は99.3%ここ数年と同様に高い水準となりました。
求人数が増加傾向にあることに加え、就職者数が減少したため、求人倍率は2.89倍と、前年同期と比較すると0.11ポイントの上昇となりました。

都道府県別ランキング

 〇 求人数ランキング

1位 東京都 54,870人
2位 愛知県 39,984人
3位 大阪府 38,053人
4位 福岡県 19,272人
5位 北海道 19,005人

 

 〇 求職内定者数ランキング

1位 愛知県 11,751人
2位 大阪府 7,330人
3位 北海道 7,169人
4位 埼玉県 6,824人
5位 福岡県 6,773人

 〇 就職内定率ランキング

1位 富山県 99.9% (前年差0.1ポイント増)
1位 岐阜県 99.9% (前年差0.2ポイント増)
1位 福井県 99.9% (前年差0.1ポイント減▲)
1位 香川県 99.9% (前年差0.1ポイント増)
5位 鳥取県 99.8% (前年差0.2ポイント減▲)
5位 秋田県 99.8% (前年差0.0ポイント)
5位 新潟県 99.8% (前年差0.2ポイント減▲)
5位 宮崎県 99.8% (前年差0.3ポイント増)
5位 石川県 99.8% (前年差0.0ポイント)
5位 愛知県 99.8% (前年差0.0ポイント)
5位 島根県 99.8% (前年差0.2ポイント減▲)
12位 福島県 99.7%(前年差0.1ポイント増)
12位 栃木県 99.7%(前年差0.3ポイント増)
12位 岩手県 99.7%(前年差0.2ポイント減▲)
12位 茨城県 99.7%(前年差0.1ポイント減▲)
16位 埼玉県 99.6%(前年差0.3ポイント減▲)
16位 山口県 99.6%(前年差0.4ポイント増)
16位 静岡県 99.6%(前年差0.0ポイント)
16位 山形県 99.6%(前年差0.1ポイント増)
20位 長崎県 99.5%(前年差0.8ポイント増)
21位 岡山県 99.4%(前年差0.1ポイント増)
21位 鹿児島県 99.4%(前年差0.3ポイント減▲)
21位 群馬県 99.4%(前年差0.2ポイント増)
21位 東京県 99.4%(前年差0.3ポイント減▲)
21位 佐賀県 99.4%(前年差0.2ポイント減▲)
21位 和歌山県 99.4%(前年差0.3ポイント減▲)
27位 広島県 99.3%(前年差0.2ポイント増)
27位 愛媛県 99.3%(前年差0.0ポイント)
27位 大分県 99.3%(前年差0.3ポイント増)
27位 熊本県 99.3%(前年差0.2ポイント減▲)
27位 神奈川県 99.3%(前年差0.1ポイント増)
32位 兵庫県 99.2%(前年差0.0ポイント)
32位 徳島県 99.2%(前年差0.1ポイント減▲)
34位 三重県 99.1%(前年差0.6ポイント減▲)
34位 宮城県 99.1%(前年差0.1ポイント増)
34位 青森県 99.1%(前年差0.3ポイント増)
37位 滋賀県 99.0%(前年差0.1ポイント減▲)
37位 大阪府 99.0%(前年差0.4ポイント減▲)
37位 福岡県 99.0%(前年差0.2ポイント減▲)
40位 奈良県 98.9%(前年差0.6ポイント減▲)
41位 長野県 98.8%(前年差0.6ポイント減▲)
42位 北海道 98.6%(前年差0.2ポイント増)
43位 沖縄県 98.0%(前年差0.3ポイント増)
44位 山梨県 97.9%(前年差0.9ポイント減▲)
45位 千葉県 97.8%(前年差0.8ポイント減▲)
45位 高知県 97.8%(前年差0.4ポイント減▲)
47位 京都府 96.0%(前年差0.9ポイント減▲)

 

<外部リンク:株式会社ジンジブ>資料ダウンロード【withコロナ時代の高卒採用】人事がやるべき7つのポイントとは?

<外部リンク:株式会社ジンジブ>無料セミナー:2021年度”職場見学率15%”以上の高校訪問を実現するには?

人事が知るべき成果を4倍にする!高卒採用ポイントセミナー job-draft-banner
人事が知るべき成果を4倍にする!高卒採用ポイントセミナー

ランキング

高卒採用を始める前に必ず知っておくべきポイント ~活動スケジュールを把握しよう2021年卒~

合わせて読みたい:【高卒採用へのコロナウイルス影響は?】21年卒高校生の新卒採用の動向はどうなるのか…

続きを読む

高卒採用準備編 ~まずはハローワークへ求人票登録を!~

高校生の採用活動は7月の求人票公開から本格的に始まります。スタートダッシュに出遅れないように、事前準…

続きを読む

高卒採用の「一人一社制」ってどんなルールなの?

高卒採用のルールといえば、「一人一社制」がその大きな特徴です。 「一人一社制」とは、企業が自社への応…

続きを読む

知ってますか?高卒採用の“二次募集”の正しい戦い方

高卒採用 9月からいよいよ応募・選考が開始! “一次募集”“二次募集”高卒採用にこのような時期がある…

続きを読む

高卒採用は面接のルールが厳しいというのは本当?♯人事の気になる調査!

「高卒の採用ルールが厳しい」のは本当か? 高校生の新卒採用は9月5日に応募が解禁されます。夏休み中に…

続きを読む

注目のキーワード